一人暮らしする前に把握したい部屋探しの基本的な流れの5ステップ!

2 min 7 views

ここでは部屋探しの基本的な流れを説明します。
予算や時期によっては希望する条件に合わない事もあるので、
時期をずらす、条件を変える、予算を増やす等で調整しましょう。
また、賃料交渉しやすいオフシーズンを狙うのも有効です。
[box03 title=”この記事でわかる事”]・物件探しの基本的な流れ
・予算の決め方
・物件のグレードに応じて賃料が変動する事
・営業担当の口車に乗らない事
・賃貸の仲介手数料の上限[/box03]

部屋探しの基本的な流れ

[ptimeline]
[ti label=”STEP1″ title=”予算を決める”]家賃の予算を決めます。
家賃は毎月の固定費です。
時期によっては交渉も狙えますが、
直ぐに賃料が下がる事はありません。
賃料の適正価格は手取りの三分の一ですが、
安定性を重視するならそれ以下を目安に。[/ti]
[ti label=”STEP2″ title=”最寄り駅を決める”]住みたい場所を決めます。
勤務先までの通勤時間等を考慮して決めましょう。[/ti]
[ti label=”STEP3″ title=”設備等の条件を決める”]部屋の間取りや設備を決めます。
グレードが高いほど賃料が上がりますので、
ある程度の妥協が必要です。
特に新卒で資金力が乏しい時期は無理な設定は控えましょう。[/ti]
[ti label=”STEP4″ title=”賃貸サイトで検索”]希望する条件が決まれば実際に検索します。
おとり物件等に警戒しつつ、希望する条件に近い物を探しましょう。
見つからない場合は条件を変えて再度検索します。
[ti label=”STEP5″ title=”物件が見つかったら内覧する”]気になる物件を見つけたら、管理会社に連絡して内覧します。
営業の口車に乗らず、時間に余裕がある状態で臨みましょう。
賃貸の仲介手数料は上限が0.5か月分です。[/ti]
[/ptimeline]

https://www.tintailife.info/%e5%86%85%e8%a6%a7%e6%99%82%e3%81%ab%e5%85%a5%e5%b1%85%e5%be%8c%e3%81%ae%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%82%92%e6%8e%b4%e3%82%93%e3%81%a7%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%97%e3%81%9f/

https://www.tintailife.info/money-2/

https://www.tintailife.info/tyukaitesuuryou/

ohtsuka

ohtsuka

サークル「オオツカ不動産」の人

元賃貸営業なブロガー。
一人暮らしに関りのある物や
家電等の情報を執筆します。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です