家電・家具

スマホがカギ代わり?賃貸でも使えるスマートロックを試してみた!

キュリオロックを試す。

帰宅時にカギの取り出しに手間取った事がある。

大塚です。

カギがカバンの奥に入っていると取り出しに手間取ります。

特に夏場は蚊がいるので直ぐに部屋に入りたいですね。

そんな時に役立つのがスマートロック。

今回はスマートロックのキュリオロックを紹介します。

スマートロックとは?

スマートロックとは、スマートフォンとカギを連動させた製品です。

装置のサムターンカバーにつまみ部分を噛ませ、

スマートフォンでカギを操作する物。

ドアに装置を設置する所までは共通しますが、

種類によってはドアに穴をあける必要があるので、

賃貸だと導入は困難です。

両面テープ等で固定するタイプなら賃貸でも使えます。

キュリオロックとは?

キュリオロックは前述した両面テープで固定するタイプ。

メリットは工事不要で取り付ける事ができ、

デメリットは稀に製品が外れる事です。

工事で固定しないので致し方ありませんが、

ガムテープで強引に固定する事でカバーできます。

専用アプリをインストールしよう

キュリオロックを使うには、専用のアプリが必要です。

iphoneとandroid用アプリが無料で公開されていますので、

キュリオロックを設置する前にインストールしましょう。

Qrio Lock(キュリオロック)

Qrio Lock(キュリオロック)

Qrio, Inc.無料posted withアプリーチ

スマートロックを設置できるカギの種類は?

画像はQrio様より引用

スマートロックを設置できるカギは種類が決まっています。

基本的にはドアキー以外のサムターンキーに対応。

導入を検討している方は、

自宅のドアのカギがどのタイプか確認しましょう。

実際にキュリオロックを使ってみた。

お試しするならレンティオ!

この記事を書く為だけに実際に導入してみました。

商品が1.9万前後と高いので、

レンティオさんのレンタルサービスを利用。

ちなみに筆者の部屋のドアはドアキータイプです。

前述した内容通り、通常は使用できませんが、

強引な裏技を公開しているサイトがあったので、

実際に使えるか試してみました。

ドアキーでも使えました。

キュリオロック設置完了!

結論は利用可能でした。

ドアノブに取り付けている状態なので、出るときは不便ですが、

外から入る時はカギを使わずに済むので便利。

※メーカーが推奨していない方法なので自己責任で

必要な資材と購入先、工程は下記の通り。

東急ハンズでm3ネジ40を一袋購入し、

防振ゴムを切り出して本体の隙間に挟み、

落下対策でガムテープを使用。

防振ゴムは島忠で買った物を再利用しました。

初期設定に手間取りましたが、普通に使えました。

本体に合わせてハブもお借りしたので、

リモートロックも試してみました。

ドアキーでもキュリオロックが使えました。

部屋から出るときはスムーズに締まりましたが、

外から戻るときは解錠に数秒ラグがありました。

カギの取り出しが面倒な人は一考の余地あり

設置条件が厳しいですが、施錠と解錠が楽になります。

製品は高額なので、一度レンティオで試してください。

筆者はandroidを使いましたが、

iphoneだとリモートロックがスムーズに作動するようです。

ABOUT ME
アバター
ohtsuka
元賃貸営業なブロガー。 一人暮らしに関りのある物や 家電等の情報を執筆します。