家具・家電

時短家電で家事をラクに!新・三種の神器

一人暮らしも共働きも家事は大変ですね。

疲れて帰ったけど炊事や洗濯する気力が無い。

そんな方に使ってほしい家電を紹介します。

食器洗濯乾燥機

食器洗濯乾燥機(食洗機)は洗い物を肩代わりします。

大抵は食器とカトラリーしか対応しませんが、

シンクに食器が溜まる事を回避できます。

小型化が進んで設置ハードルが下がる

一般的な食洗機は大型な為、設置不可な部屋が多いです。

そんな食洗機も小型化が進み、狭い台所以外なら設置できます。

その他に蛇口を分水出来なくても、タンク式なら給水するだけで利用できます。

単身者はラクアとシロカがおススメ

大手メーカーの食洗機もいいですが、単身者にはラクアとシロカがおススメです。

こちらはタンク式で分水の必要がなく、設置条件も比較的敷居が低いです。

旧型食洗機が値下がり中

シロカの食洗機は新型を複数展開しています。

相対的に初期型が値下がりしており、現在は3万円台で購入できる為、

購入を躊躇していた方は購入を検討しては如何でしょうか?

参考までにシロカの食洗機のレビュー記事をどうぞ。

ロボット掃除機

ロボット掃除機はセットするだけで掃除機掛けを肩代わりします。

段差に弱く、稼働スペースが狭いと使えないデメリットがありますが、

稼働スペースが確保できているなら、段差対策は介護アイテムで補えます。

ドラム式洗濯乾燥機

ドラム式洗濯乾燥機はベスト・オブ時短家電です。

悪天候や梅雨の時期はコインランドリー必須ですが、

これがあると室内で全てが完結します。

コインランドリーよりも経済的

コインランドリーは洗濯と乾燥でお金が掛かります。

更に洗濯物の量によって稼働時間が増えるため、一回の洗濯物の費用も安くありません。

そこでオススメしたいのがドラム式洗濯乾燥機です。

都内のコインランドリーは洗濯から乾燥まで500円程掛かるのに対し、

ドラム式洗濯はコストが200円を切ります。

その代わり、機械自体が高額なので、購入を躊躇する方が多いです。

時短家電は今後重要になる

食器洗濯乾燥機の恩恵は、ドラム式洗濯乾燥機等と同じ時短効果です。

本来洗い物に費やした時間を他の事に使えることが最大の強みとなり、

出かける前や寝る前、勉強や作業する前に使うことで、時間を有効活用できます。

オススメの購入順序はドラム式洗濯乾燥機、食器洗濯乾燥機、ロボット掃除機です。

特にドラム式洗濯乾燥機はコインランドリーに行く手間を省ける為、コロナ禍で真価を発揮します。